FC2ブログ

ティンバライズ建築展 - 都市木造のフロンティア

2010年5月、東京で開催された「ティンバライズ建築展 - 都市木造のフロンティア」とその巡回展の情報ブログ

--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Twitterでつぶやく
2010-04-19

東京木材市場へ

先週の土曜日、東京木材市場を見学させていただきました。
日本中から集まった様々な木材があり、勉強になりました。
色んなこぼれ話なども聞けて、とても楽しかったです。

東京木材市場1東京木材市場2
東京木材市場3東京木材市場4

(yamada)

スポンサーサイト
Twitterでつぶやく
2010-04-12

日経アーキテクチュアに

4月12日発売の日経アーキテクチュアの特集に掲載されました!

その名も木造復権!

日経アーキテクチュア

ティンバライズのメンバーの顔写真も、
いくつかの記事で合計6人載ってます。

概要は、日経の建設向けサイト「ケンプラッツ」でもご覧いただけます。
-木造復権(3)国内初の軸組み4階建て住宅も-

(yamada)
Twitterでつぶやく
2010-04-03

プレスリリース

展覧会の内容が正式に決定しましたので、ご案内します。

『ティンバライズ建築展 - 都市木造のフロンティア』を開催
2010年5月21日 ~ 2010年5月30日
『ティンバライズ』とは、木を新しい材料としてとらえ、新しいものをつくり出すという造語です。

東京大学生産技術研究所・腰原研究室と「木」の可能性を探る建築家・技術者集団team TIMBERIZEによる『ティンバライズ建築展 - 都市木造のフロンティア』を開催いたします。

○展覧会趣旨
昨年12月5日~25日に東京大学生産技術研究所で「都市の木造建築展」を開催しました。
おかげさまで多くの方に来場いただき、中高層木造建築の実現性について、一般の方にも認識していただくきっかけになりました。反響を受け、このたび表参道にほど近い青山のSPIRAL1階、スパイラルガーデンにて、さらに規模の大きい展覧会を開催いたします。
本展覧会では表参道を中心に、都市の仮想木造プロジェクトを提案します。今までにない都市における木造建築のドローイングやスケッチ、模型や映像を通して、都市の新しい木造建築とはどのようなものか、その可能性と実現性に迫ります。
また、木・木造に関する最新の情報や技術の紹介によって、木の世界を伝え、実物大の試作(木造原寸モックアップ、ベンチなどの家具)を配置構成・デザインし、会場をティンバライズすることで、みなさんに実際の大きさや肌触り、色や匂いを体感していただきます。

timberize(ティンバライズ)
人の手によって加工された材木や製材は、「timber」と呼ばれます。この「timber」から考え出された造語が、「timberize(ティンバライズ)」です。材料や使い方の工夫をすれば、木を使うのをあきらめてしまったものも、木でできるようになります。

2000年の建築基準法改正により、木造の耐火建築物が法的に建設可能になりました。現在、木構造の解析技術や耐火部材の進歩、エンジニアード・ウッドと言われる素材の革新により、都市部における大規模木造建築の建設が現実味を帯びてきています。一方、低炭素社会実現のための方策として、炭素を固定する木造建築は重要な役目を果たすことができます。そういった社会状況を背景に、team TIMBERIZEは伝統や慣習に捕われることなく木造の新しい可能性を模索し、社会に広く提案したいと考えています。

○展覧会概要
名称    ティンバライズ建築展 - 都市木造のフロンティア
会期    平成22年5月21日(金)~ 5月30日(日)[10日間]
       11:00 ~ 20:00 (初日は19:00まで) (会期中 無休)
会場    スパイラルガーデン
       〒107-0062 東京都港区南青山5-6-23
       TEL:03-3498-1171
入場    無料

トークセッション1 5月 22日(土)14:00~16:00 (予約不要)
<建築・ものづくりから見た!都市木造>
ゲスト 青木 淳氏 (建築家 青木淳建築計画事務所代表)
     松村 秀一氏(東京大学大学院・教授)
トークセッション2 5月29日(土)14:00~16:00 (予約不要)
<森林・木材から見た!都市木造>
ゲスト 有馬 孝禮氏(東京大学・名誉教授/宮崎県木材利用技術センター所長)
     坂本 功氏 (東京大学・名誉教授)
ギャラリーツアー 会期中毎日(土曜日以外)14:00~
team TIMBERIZEのメンバーが展覧会の見所をお話しします。
(入場無料・予約不要)

主催    東京大学生産技術研究所 腰原研究室 team TIMBERIZE
後援    東京都 高知県 宮崎県(予定) 久万高原町 
協賛    (株)構造計画研究所 JK木構造GROUP(ジャパン建材(株)
       物林(株) (株)キーテック 秋田グルーラム(株))
       (株)一条工務店 (株)エヌ・シー・エヌ
       (株)スクリムテックジャパン
       MISAWA・international(株)
助成    野村国際文化財団 
製作施工協力
       相澤銘木(株) 秋田グルーラム(株) 秋田プライウッド(株)
       (株)イトーキ ウッドエナジー協同組合 (株)川上木材
       (株)キーテック 齋藤木材工業(株)
       東京合板工業組合・東北合板工業組合 藤寿産業(株)
       (株)中島工務店 日本集成材工業協同組合
       (株)フジハウス工業 三井住商建材(株) 森昭木材(株)
       山佐木材(株) ランバー宮崎協同組合 
協力    黒沢建設(株) 新木場振興(株) 東京原木協同組合
       (「木の文化事業」プロジェクト) (株)長谷川萬治商店
       旭ビルウォール(株) (株)石岡組 宇田川木材(株)
       キマド(株) 久万材の家づくり推進協議会
       齋藤木材工業(株)(株)ザイエンス 清水建設(株)
       (株)スリーエフ 大成建設(株)
       チャネルオリジナル(株) (株)津久井工務店 (株)轟組
       ピーエス暖房機(株) (株)丸ヨ池内 建装事業部
       (株)ユニバーサルホーム 吉野石膏(株) 渡邊技建(株)
会場協力  (株)ワコールアートセンター
<展示内容>
1. 表参道・木造都市
表参道という都市を例にした、建築家たちによる都市木造の提案。最前線の木造建築の提案を模型やドローイングで紹介し、都市における新たな建築の魅力に迫ります。
2. 木と木造の体験空間
会場を、実際に手を触れることができ,実物大を体験できる木の空間にデザインします。
 1.都市木造提案の中から幾つかを、1/1実物大で製作し、
  都市木造の空間を再現
 2.様々な木の材料を使ってデザイン・製作された、建築家・
  デザイナーによる木質ファニチャーの試作を展示
3. 木と木造の情報・技術
木と木造の魅力や特徴を伝えます。
 1.都市の木造建築
 2.高層木造建築の歴史
 3.木造建築を支える耐震技術(地震)
 4.木造建築を支える耐火技術(火災)
 5.木質材料、木質耐火部材の展示

お問合わせ先(メール)
 info@timberize.com


 
Twitterでつぶやく

 | HOME | 

PROFILE

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

OTHERS

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。